Watason & Kim Won Song

Watason & Kim Won Song

Watason(Violin)
幼少期からクラシックヴァイオリンを始める。大学卒業後、ジャムセッションやバンドに参加、ウェブ広告代理業やデザイン業・出版業の傍ら、継続的に活動を行う。ヴィオラ、チェロ、キーボード、鍵盤ハーモニカも演奏するほか、作曲やアレンジメントも手掛け、現在、活動拡大中。

Kim Won Song(Guitar)
ジャズ、ロック、ポップス、ブラジル音楽等ジャンルレスで幅広く演奏。作曲、アレンジメント、レッスン等も行い、現在、都内のライヴハウスを中心に活躍中。2014年には演奏、アレンジ、コ・プロデューサーとして参加した青木カレンのアルバム「エターナルメロディ」が、iTunes、TUTAYAのJazzチャートで一位を獲得。2017年、初のフルバンドによる全曲オリジナルのニューアルバム「The Way Of The Light」をリリース。

Kim Won Song official website

message

Watason & Kim Won Song

素敵なイベントに参加することができて、とても嬉しいです。
朝の一発目、爽やかに駆け抜けるように演奏したいと思います。

 ファースト・アルバム「The Way Of The Light」

ファースト・アルバム「The Way Of The Light」

Music Videos